サイトマップ

まとめて審査を受けない

カードローンを申込む時にやってはいけないのが、複数社への同時申込みです。申込みブラックと言われる状態になると、どこで受けても審査に通らなくなってしまいます。もしもすでに申込みブラックになっている、もしくは、なっているかもしれないという人は、少なくとも半年はどこも申込まずに、その後に審査を受けましょう。申込み情報は永遠に残るわけではなく、半年間で履歴から消えます。

 

複数社に同時に申込んで何が問題なのか、簡単に言えば危険だと判断されるためです。複数社に同時に申込んでいるのであれば、余程お金に困っている状態と勘繰られてしまいます。あまりに余裕がなさそうなので融資も慎重にならざるを得ません。

 

また、複数社に申込んでいて、さらに申込みをしているのであれば、他社で全て断られている可能性があります。他社でも断られているのであれば、融資できない理由があるかもしれないと疑われてしまいます。申込んだ記録は残っても、さすがに審査結果まではわかりません。融資を受けていなければ、審査に落ちたのか、これからなのか、審査に通ったが契約はしなかったのか、これが意外とわからないのです。

 

3つ目の理由として、不正契約を疑われます。一度に複数社から借りられるだけ借りて逃亡する、やくざなどに脅されて無理やり借入れさせられている、免許証などが偽造で不正に借りようとしている、どちらにせよ警戒されてしまい、審査も通らなくなります。

 

多重申し込みは銀行ほど嫌う傾向にあるので、ネット上での来店不要手続きができるオリックス銀行の申し込みにおいても多重審査とならないように気をつけてください。